またしても……落合ダム

前週に続き、また赤井川村の落合ダムへ。
今回の方が天気が良く、
春紅葉の色付きもいい感じです。
d0174510_10030664.jpg
それにしても「落合ダムに行く」といっても
ダムを見に行くわけではなく、
行き先はダム湖です。
しかし湖自体には特に名前がないので
便宜上、湖も「落合ダム」と呼んでます。
ま、いいか。
d0174510_10070187.jpg
ウグイスが啼き、
ぽ・ぽ・ぽ・ぽ……と響く
ツツドリの声がのどか。
1回だけエゾハルゼミの声も聞こえました。

ハルゼミが鳴き始めるのは、
普通6月1日前後、
たくさんの声が一斉に響き始めますが、
今回のは若干、フライング気味だったみたい。

d0174510_10130231.jpg
上流側に進むと「川」の雰囲気に。
d0174510_10140556.jpg
d0174510_10142494.jpg
「春」から「初夏」への
移り変わりを感じるひとときでした。
















[PR]
# by wilderness-otaru | 2017-05-24 10:15 | アウトドア | Comments(0)

平磯公園の八重桜

桜のシーズンも最終段階、
ばたばたっといくつかの場所を見ましたが、
その最後が平磯公園。

帰宅途中、薄暮の時間に立ち寄り、
ちょっとだけ撮りました。
(2017.5.19撮影)

d0174510_15361644.jpg
港を見下ろす展望地ですが、
下に広がる風景と
桜との組合せはできません。
d0174510_15374975.jpg
公園の横、八重桜が並ぶ側の道路は、
勾配13%、短いけれどけっこう急な坂道。
上るクルマは大きなエンジン音を響かせながら
通り抜けます。

d0174510_15381060.jpg
d0174510_15383904.jpg
山に陽が沈む










[PR]
# by wilderness-otaru | 2017-05-23 15:39 | 小樽散歩 | Comments(0)

小樽公園の八重桜

手宮線の桜に続き、
小樽公園の八重桜にも、ちょっと寄り道。
(撮影日は2017.5.18)

公園北側の高台一帯で、
よく咲いていました。
d0174510_11042705.jpg
顕誠塔と呼ばれる戦没者慰霊碑。
d0174510_11062558.jpg
八重桜は花にボリューム感があって、
華やかです。
ソメイヨシノなどに比べると、
繊細さはありませんが……。

その分、花のもちがいいとみえ、
けっこう長いあいだ咲いています。
風雨にも強いようです。

でもそろそろ終わりだろうか。
d0174510_11060756.jpg
d0174510_11070470.jpg











[PR]
# by wilderness-otaru | 2017-05-22 11:09 | 小樽散歩 | Comments(0)

手宮線の八重桜

2017年、小樽市内の桜は、
どうもパッとしない感じでした。

名所といわれるいくつかの場所も、
通りすがりに見ただけで
花の付きが悪いのが一目瞭然というところが多く
じっくり見ることすらなく、
シーズンが終わってしまいました。

それから約2週間、
今度は八重桜が満開を迎えています。
こちらの咲き方は申し分ない様子です。

ちょうど近くを通りかかった手宮線跡地で。

d0174510_10565578.jpg
敷地に沿って何カ所か、
八重桜の木が並ぶところがありました。
d0174510_10585625.jpg
d0174510_11285016.jpg
d0174510_11000696.jpg
d0174510_11012821.jpg
d0174510_10544062.jpg
一陣の突風が花びらを散らす。











[PR]
# by wilderness-otaru | 2017-05-19 11:01 | 小樽散歩 | Comments(0)

水辺のカタクリ 赤井川村・落合ダムにて

先週末は海で漕ぎたかったけれど、
風が強く、海面が荒れ気味で断念。
替わって向かったのが赤井川村、落合ダムです。
山では春もみじが見頃、
ところどころにヤマザクラも咲いています。
d0174510_11185066.jpg
水際に咲くカタクリを見つけました。
d0174510_11194247.jpg
よく見ると……。
まわりにはギョウジャニンニクが!

しかし水辺からほぼ垂直にそそり立つ急斜面で
手が出ません。
d0174510_11214906.jpg
エゾノリュウキンカの花も咲いていた。
d0174510_11244162.jpg
たまには穏やかな淡水を漕ぐのもいいです。













[PR]
# by wilderness-otaru | 2017-05-17 11:25 | Comments(0)