コンパクトを買った!

サブ機としていつも持ち歩くコンパクトカメラを
先日、買い換えました。
Nikon Coolpix P300です。
真っ黒で昔のレンジファインダーのカメラを
イメージするような形がカメラ好き、
とりわけニコン党の心をくすぐる感じ。
F1.8というスペックなんかも……。
はい、くすぐられて買ってしまいました。
d0174510_2235514.jpg

今までのサブ機はCanon Power Shot G7でした。
これもなかなかおもしろいカメラではあったのだけど、
如何せんコンパクトとしては大きい。
カメラのためにわざわざバッグを持つなんてことをせず、
ジャケットのポケットに納まる大きさであることが
常に持ち歩くサブ機としては望ましい。
何よりG7の大きな弱点だと感じていたのは、
高感度での画質の悪さです。
ISO400でザラザラになるのが不満でした。
その点、P300は高感度低ノイズが
セールスポイントの1つにも挙げられていて、
そこもポイントアップにつながりました。
で、使ってみるとなるほど、けっこういい。
400まではOK、800でも何とかなるかな。
まああくまでもサブ機としては、だけど……。

このほか「硬調モノクロ」とか「セピア」などの
エフェクトもあって、ちょっとおもしろい。
d0174510_2323735.jpg


d0174510_2333884.jpg

これから仲良くしたいカメラです。






by wilderness-otaru | 2011-11-06 23:14 | できごと | Comments(0)
<< オホーツクへ カニを食す >>