人気ブログランキング |

SLニセコ号 〜2014年の運行初日〜

毎年恒例、SLニセコ号の運転が今日、9月20日に始まりました。
初日なので撮ってみようと、仕事に行く前に“例の場所”に寄っていきました。
長橋、砂留踏切のあたり、今までに何度も行っている、最も手軽な撮影場所のひとつです。

小樽駅を出発してからすぐ14‰の上りとなります。この踏切付近には線路に並行する遊歩道や、
一段高い道路からといろいろな撮影ポイントがあり、なかなかおもしろいところ。撮影者が多いので、煙もサービスしてくれるみたいです。

この日は線路を見下ろす場所で列車を待ちました。
といっても、着いたのは3分前ですが。
d0174510_17213171.jpg

去年も同じ場所で同じような写真を撮ったような……。
ま、定点観測ということで(笑)
d0174510_12564823.jpg

d0174510_17235895.jpg

汽車の煙はどうだったかな。

by wilderness-otaru | 2014-09-21 17:25 | 鉄道 | Comments(0)
<< 祝津からオタモイへ 〜本日のパ... 朱鞠内湖畔で星を見る >>