人気ブログランキング |

本日のSLニセコ号 〜2014.9.27〜

今日もまた、事務所へ雑事を片付けに行く前に、
SLニセコ号を撮っていきます。

今朝は曇りで(その後、晴れてきたのだけど……)
どこで撮ろうかを決めあぐねたまま、
気付けばもう発車時刻の10分前。
砂留踏切の前を通ったら、ちょうど近くの
保育園の子どもたちが線路際に集まっていました。
これで撮影場所が決定。
d0174510_2351288.jpg

立ち位置は迷った結果、真横から。
車道を隔てて反対の歩道に立ったので、
列車が来るときにクルマが通ったらアウトですが、
何とか切り抜けました。

シャッターは、列車がわずかにブレる1/80。
動物園で象やキリンに見入る子どもたちみたいで、
ほのぼのした感じでした。

この時期になると、SLニセコ号関連の検索で、
当ブログを見に来てくれる人が増えます。
確かにこれまでに、いろいろ写真を載せていますが、
撮るのは小樽周辺だけで、
しかも一般に好まれるような、
煙モクモクねらいのポイントには
まったく行きません。
(この砂留踏切付近は、煙をよく出しますが……)
やはり「小樽の風景のなかでの汽車」
というテーマが根っこにあるので。










by wilderness-otaru | 2014-09-27 21:51 | 鉄道 | Comments(0)
<< 名寄の“キマロキ” 花園の鉄道高架、50年のアニバ... >>