人気ブログランキング |

於古発川のサケは……2014秋

10月に入り、サケの遡上が盛んなシーズンになってきました。
毎年、小樽運河に流れ込む於古発川(おこばちがわ)にも、どう迷ったのか、
川を遡ろうとするサケが見られて話題になります。
一昨年、2012年秋にはサケの数が異常に増えて大きなニュースにもなりましたが、今年はどうか。
日中、外出のついでに川を見てみました。

水面を覗くまでもなく、川沿いに人が集まっているのでサケがいることがわかります。
d0174510_21465185.jpg

d0174510_2145939.jpg

d0174510_21473927.jpg

川にはカルガモ(?)の姿も。
d0174510_2149666.jpg


しかしこれ以上、上流に遡ることは不可能で、サケはまもなく死んでしまう運命にあります。
どうしてこんなところに入り込んでしまったのかわからないけれど、何か哀れを感じる光景ではあります。
by wilderness-otaru | 2014-10-01 21:54 | できごと | Comments(0)
<< ダイヤモンド・プリンセス、また来年! 名寄の“キマロキ” >>