忍路・兜岩へ

忍路のランドマーク、兜岩の周辺は、
夏にカヤックでよく漕ぎ回る場所です。
冬にはもちろん漕げないけれど、
替わって内陸の尾根上を歩いてアプローチするのは、
道のないところを自由に歩ける積雪期ならではです。
毎年、真冬に1回は行きます。

d0174510_23191600.jpg
漁港付近を出発して、しばらく歩くと入江の上に出ます。
d0174510_23180448.jpg
海は荒れ気味。まあ冬はいつもこんなものでしょう。
d0174510_23264633.jpg
少々うるさい樹林をクリアすると、眼前に兜岩が。
d0174510_23300625.jpg

一体どうしてこんな地形ができたのか、
科学的な説明をいろいろ聞いても、やっぱり不思議。

d0174510_23321560.jpg
断崖上からのぞき込む海は、
ゴウゴウと唸り、恐ろしくも美しい風景。
d0174510_23325059.jpg

d0174510_23375722.jpg
港に戻ってきた。湾内はいつも穏やか。
この風景も好きです。









by wilderness-otaru | 2019-01-28 23:38 | アウトドア | Comments(0)
<< 忍路通り踏切のあたり 真冬の月夜 >>