<   2018年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

客船ロストラル L'Austral

夕暮れどき、港に何か見慣れない船がいると思ったら、
クルーズ船でした。フランス船籍のロストラル。
カタカナで名前を見て、どういう意味かと思いましたが
L'Austral とスペルを知れば「南」の意味が浮かびます。

d0174510_23475737.jpg
19時過ぎ、薄暮のいい時間でした。
d0174510_23491221.jpg
10,700トンと大きくはないけれど、
なかなかスタイリッシュな船です。

まあフランス、と聞くとすぐおしゃれだ、
デザインが洗練されている……と
結びつけるのはどうかと思うけれど……。
(ついでにいえば、ドイツらしい精密さとか、
ラテン的な明るさ、北海道らしい大らかさ、など……)


公表されている予定表では月曜の13:00に入港し、
火曜の18:00出港と、ゆっくりしたスケジュール。
大型クルーズ船でも港でのオーバーナイトはあまりなく、
朝着いて夜に出る、という船が多いようです。
ま、ゆっくりしてってください。
d0174510_23520290.jpg
第3埠頭の倉庫は、何やら廃虚的というか、
無機質な雰囲気です。
絵柄としてはおもしろいけれど、
船客を迎えるところとしてはどうだろう。
d0174510_23545643.jpg
写真を撮っていたら、
スケボーに乗った人が、
傍らをシャーっと通り抜けていきました。
乗客なのか??







[PR]
by wilderness-otaru | 2018-05-28 23:59 | 小樽散歩 | Comments(0)

塩谷から笠岩・桃岩へ〈石切場の跡を見る〉

土曜日の夕方、塩谷から漕ぎ出します。
最近はだいぶ日が長くなり、
4時頃の出艇でも余裕です。
d0174510_23413987.jpg
塩谷から西に進んで、まず見えてくるのがこの笠岩。
d0174510_23404738.jpg
岩棚がウミウの営巣地になっています。
d0174510_23424014.jpg
d0174510_23430252.jpg
このあたりの海岸では、
古い国道の跡がいくつか見られます。
d0174510_23450801.jpg
d0174510_23453621.jpg
d0174510_23454198.jpg
戦前に造られた古い道で、
崩落した土砂に埋もれかけています。

さらに進んで桃岩へ。
明治時代から小樽軟石の採石が行われたところ。
d0174510_23513089.jpg
石を切り出した跡が、大きな洞穴になっています。
上陸してみました。
ちゃんと船を付けやすいように、
岩が削られています。
d0174510_23525476.jpg
d0174510_23533673.jpg
d0174510_23535042.jpg
帰路。
d0174510_23562634.jpg
忍路の半島と余市・シリパ岬、後方に積丹半島、と
重なって見えます。
d0174510_23574512.jpg

動画もご覧ください。









[PR]
by wilderness-otaru | 2018-05-12 23:58 | アウトドア | Comments(0)

“ノルウェーの宝石”

2018年シーズン初の大型客船が本日、小樽に入港。
Norwegian Jewel、ノルウェーの宝石。
船籍はパナマだそうですが……。

9万3500トンと大型で、勝納埠頭に入ります。
18:00の出港だったので仕事帰り、港に寄ってみた。
d0174510_09055545.jpg
近くで見て、派手なペイントにまずびっくり。
ちょっと“宝石”のイメージとは違うけど……。
d0174510_09075946.jpg
港内でゆっくり向きを変え、
外洋に出て行くまでを
南防波堤基部から見ました。
d0174510_09083556.jpg
d0174510_09085281.jpg
d0174510_09091686.jpg







[PR]
by wilderness-otaru | 2018-05-12 09:10 | できごと | Comments(0)

2018年、小樽の桜は

今年、小樽の桜は5月に入ってすぐが見頃で、
時期としては平年並みだったよう。
連休後半はあまり天候に恵まれませんでしたが、
5月4日は予報に反してまずまずの好天。
市内をざっと駆け足で、桜ウォッチングしてみました。

d0174510_01013154.jpg
まずは朝里ダム。
桜と湖水と春紅葉。
広葉樹の色付きはまだ、今ひとつでした。
d0174510_01030097.jpg
つぎ。奥沢水源地です。
葉の色は、こっちの方が良かったか。
d0174510_01031788.jpg
水辺に何本かの桜が咲いていますが、
近く付くことができないのは
もどかしいところ。

水源地からほど近い天満宮にも寄りました。
d0174510_01044564.jpg
その後、入船の高台にある農園へ。
花の苗木などを育てている場所のようですが、
この敷地脇にある桜がなかなかの見ものです。
ここはわりと穴場だと思います。
d0174510_01052603.jpg
d0174510_08554326.jpg
敷地沿いの家は、目の前が桜並木。いいね〜。

そしておなじみ、天上寺。
ここは、道路を隔てた高台から
境内を見下ろすアングルが好きです。
d0174510_01083458.jpg
ちょっと電線がうるさいけれど……。
d0174510_01094480.jpg
最後は長橋なえぼ公園。
ピクニックを楽しむ人でにぎわっていました。

結局、5月の連休中、終日すっきり晴れたのは4日だけ。
短時間ながら、いい感じで花見を楽しめました。









[PR]
by wilderness-otaru | 2018-05-07 01:13 | 小樽散歩 | Comments(0)

春の落合ダム湖

赤井川村、落合ダムの人造湖は
小樽から近いこともあって、
手軽なパドリングには打ってつけの場所です。
d0174510_23532170.jpg
ふきのとうがポコポコ出ている道を、水辺へ。
湖岸のあちこちで雪解け水が
滝のように流れ落ちるのは
この時期ならではの光景です。
d0174510_00010796.jpg
実は湖面に氷が残るなかを漕ぐ
“砕氷パドリング”をやりたかったのだ……。


先週、通りがかりに下見したときはまだ、
湖面全体が氷に覆われていたのだけど、
この日、氷はすでに皆無。
解け始めると、氷が消えるのは、
ホント早いです。


d0174510_23595581.jpg
水辺のあちこちにヤチブキの花。
d0174510_00024430.jpg
d0174510_00032129.jpg
d0174510_00035361.jpg
d0174510_00050747.jpg



動画はとりあえずハイライト(!?)、約10秒のみ……








[PR]
by wilderness-otaru | 2018-05-01 00:11 | アウトドア | Comments(0)