人気ブログランキング |

小樽はやっぱり坂の街

手宮方面に行く機会がありました。
手宮公園の坂から市街地を見ると……。
d0174510_11225288.jpg
この坂自体がかなりの急勾配ですが、
そこから見る景色もまた急な傾斜地。
画面中ほど、右側が浄応寺の坂、左は十間坂です。
どちらも市街地に横たわる石山の裾野を越えるため急坂で、
十間坂の方は行き止まりとなります。

左側に画面をパンしてみると……。
d0174510_11263608.jpg
ここでは右端が十間坂。
左端の道路は日本郵船前の道路です。
明治初期にはこのあたりまで石山の裾野が延びていました。

今でこそ石山は全体が樹木に覆われて
こんもりと森のように見えますが、
昭和30年代の写真を見ると、山全体に木々はほとんどなく
険しい岩山だったことがわかります。

ところで写真を撮っている手宮公園の坂自体、
斜度22%の急坂です。
22%とは水平距離で100m進むあいだに
垂直高度が22m上がるということ。
これを角度に換算するには三角関数が必要だそうで、
文系人間には手ごわいところですが、
ネット上にはちゃんと自動計算してくれるサイトがあるので安心。
それによると22%の坂の角度は約12.4°。

実証するためこんな画像を作ってみた。
まずはカメラの水準器を見て水平を保ちながら
坂道を横から撮影。
それに描画ソフトIllustratorで12°の線を入れてみる。
d0174510_11524967.jpg
なるほど、ほぼ一致しました。

だから何だ?って感じですけど……。









# by wilderness-otaru | 2019-08-02 11:55 | 小樽散歩 | Comments(0)

夏の白岩海岸 えびす&大黒岩

天気のいい日曜日、漕ぎに行くかと出掛けたのは
余市市街から積丹半島に入ったところにある白岩海岸。
水際近くに立つ、えびす岩と大黒岩が有名です。
d0174510_09464625.jpg
この海岸、もとは国道沿いでしたが、
新しいトンネルが完成してルートが変わり、
今は行き止まりの道となっています。
そのためふだんは訪れる人も少ないのだけれど、
そこは真夏の週末。
泳いだり、ビーチでBBQする人でけっこう賑わっていました。
d0174510_09470462.jpg
しかしこの日は、晴天だけど海はけっこううねりが大きい。
遠くに漕ぎ出すのはやめときます。
泳ぐのが気持ちよかった。
d0174510_09513315.jpg
昼寝も心地よし……zzz













# by wilderness-otaru | 2019-07-26 09:52 | シーカヤック | Comments(0)

大型客船〈飛鳥Ⅱ〉入港

今日、たまたま通った中央通りからは
第三埠頭に停泊している大型客船の姿が、
視界に飛び込んできました。
d0174510_23553477.jpg
〈飛鳥Ⅱ〉です。
船が停泊している第三埠頭では明後日(7.26)から
おたる潮まつりが開催されます。
会場ステージの設営もほぼできているようで、
通りには提灯などが飾られています。
d0174510_00042246.jpg
d0174510_00043811.jpg
通りの突き当たりに突如、
巨大なビルディングが出現したような風景です。

飛鳥は潮まつりの頃、小樽に来ることは過去に
何度かありました。
最初は2004年(初代の飛鳥)、次は2007年(飛鳥Ⅱ)と、
どちらもまつり期間中の来航で、この2007年のときは
船客60人が、ねりこみの踊りに参加したらしい。

その後、期間中に来ることはなく、
今回も今日1日だけの停泊です。
d0174510_00124212.jpg
今週末はまつりですが、天気が少々心配……。










# by wilderness-otaru | 2019-07-25 00:13 | 小樽散歩 | Comments(0)

当別の亜麻畑

大雪山・銀泉台→当麻鍾乳洞 と流浪の旅(?)を続け、
もう数時間で家に帰れるところまで来ているのですが、
せっかくの休みだからと、もうひと晩、車中泊。

翌朝、向かったのが当別町の亜麻畑。
一昨年に訪れた場所で、まだ見頃のはず、と行ってみました。
d0174510_21441722.jpg
ちゃんと咲いてました。
淡い水色の花が爽やかな感じ。
d0174510_21503822.jpg
この日は風がやや強め。寄って撮ろうとすると花が揺れてしまう。
ならばいっそブラしてみると……。
d0174510_21515980.jpg
d0174510_21532397.jpg
ブラし“あり”と“なし”を重ねています。

d0174510_21544539.jpg
d0174510_21551641.jpg
d0174510_21562911.jpg
亜麻畑の隣は麦畑で、2つの取り合わせもきれい。
d0174510_21565326.jpg








# by wilderness-otaru | 2019-07-23 21:59 | 北海道の各地 | Comments(0)

当麻鍾乳洞、なかなかワイルドだった

大雪山を後にして、旭川方面にクルマを走らせながら、
当麻町で目に入ったのが「←鍾乳洞」の看板。
存在は知っていたのですぐに反応し、
そちらに進路を取ります。

田園地帯を抜け、山に向かうところが
鍾乳洞の入口です。観光地っぽい施設が建っています。
「入洞料」はひとり500円。けっこう高い感じ。
道内ではほかに中頓別町にも鍾乳洞があり、
こちらは2年前に行きました。見学は無料だった……。

d0174510_23585955.jpg
d0174510_00014788.jpg
洞窟内には階段や通路が整備されていますが、
腰をかがめてようやく通過できる、細い区間もあり、
なかなかワイルドな感じ。


d0174510_00021110.jpg
長さは135mほどだそうで、
ゆっくり回っても15分くらい。

ま、ちょっと変わった見どころということで……。
連休ということもあってか、けっこう訪れる人はいました。

d0174510_00063676.jpg






# by wilderness-otaru | 2019-07-23 00:05 | 北海道の各地 | Comments(0)