タグ:キャンプ ( 3 ) タグの人気記事

釧路川

毎年夏のイベントは釧路川の川下りです。
◆昨年◆に続き、今年も行ってきました。
今回は塘路湖から細岡までのポピュラーなコース。
これまでは五十石から下ってましたが、当日は向い風が強かったので
短いコースに変更しました。

我が家のフネはダッキー。《グモテックス》社の《サニー》です。
直進安定性が低く、この区間のようなトロい流れには不向き。
でも荷物の多いキャンプ旅行に連れて行くには、重宝しています。
漕いだ後は畳んでバッグに入れて背負い、細岡から塘路までJRの列車に乗って戻ることが可能です。

▼まずは塘路湖を漕ぎ出して……
d0174510_15555943.jpg

▼釧路川の流れをのんびりと。
d0174510_1557394.jpg

パドルを止めるとゆったりと回りながら下っていきますが、
まあそんな感じでゆっくりと流され、下るのもまた一興。
この区間ではカナディアンカヌーを使ったツアーが多数出てますが、
それらのフネのお客さんから見ると、何やら不思議な乗り物に映るようです。

天気は快晴。道東には珍しく気温も30度近くに上がりました。
投げ出した足に、水の冷たさが気持ち良く……。
思わず水に飛び込みたくなるような、水上のひとときです。
[PR]
by wilderness-otaru | 2011-08-15 22:04 | アウトドア | Comments(0)

キャンプ場めぐり

毎年恒例《北海道キャンピングガイド》の取材で1人、
富良野、旭川あたりを回ってきました。
d0174510_8322074.jpg

写真は、かなやま湖。
いいですねー、こんなところでキャンプできて。
キャンプ場めぐりが目的なのに、
取材のときは時間と手間を節約のため、
自分ではキャンプしません。
車中泊ばっかりです。

最近話題の、美瑛・青い池にも寄ってきました。
大きな看板が立っていて、
ひっきりなしに人が訪れていました。
d0174510_836558.jpg

なるほど、きれい。
温泉成分なんかが水に溶け出して、
こういう独特な色になるらしい。
ニュージーランドの湖にもこういうところがありました。
ミルキーブルーといわれてます。
これも、そんな感じか。

ところで、なぜこの池ができたのか?
実は砂防ダムで川を堰き止めた結果、
こうなったものだそうです。
立ち枯れた白樺は、
水没によって枯れたものなのでした。
つまり人為的に“たまたまできてしまった”景観であって、
実のところ「美しい自然風景」とはほど遠い。

ま、きれいだからいい……のかな?





[PR]
by wilderness-otaru | 2010-09-02 08:45 | アウトドア | Comments(0)

釧路川

たいへん長らくのごぶさたでした。
この間にしたことといえば、釧路川の川下り。
d0174510_838781.jpg


五十石から細岡まで、ダッキーで下りました。

途中、エゾシカを見た。
d0174510_840263.jpg


途中の上陸地では、タンチョウの足跡も。
d0174510_8405611.jpg

でかい!!

その後、ウチダザリガニ釣りをしました。
外来種で問題になっているヤツです。捕るのはいいことです。(ただし他の場所にもっていってはいけません)。そこで……
d0174510_8435120.jpg

焼いて食べました!
味は、クセもなくなかなか美味。
ただし食べるところは少ない(指先くらい)ので、たっぷり味わうにはかなりの数を捕らなくてはなりません。
ま、いろいろ楽しい旅でした。
[PR]
by wilderness-otaru | 2010-08-20 08:46 | アウトドア | Comments(0)