タグ:動物園と水族館 ( 5 ) タグの人気記事

函館、いい天気

約2年ぶりに函館へ取材の旅。
真冬のこの時期となるとさらに久しぶり。
しかし晴天に恵まれて心地よい滞在でした。
今回はわりとスケジュールに余裕があったので
街を歩く時間もけっこう取れました。

スカッと晴れ、空には飛行機雲。
d0174510_093120.jpg

d0174510_0112462.jpg

d0174510_0125152.jpg


今では有名な(?)“レトロ空間”、「来々軒」にも行きました。
取材では過去にも行っているけれど、今回はお客として。
d0174510_0152100.jpg


正直いうと、ラーメンがおいしい店は他にもあるけれど、なぜか惹かれる、不思議な店です。

湯の川のお猿さんたちにも会ってきました。
d0174510_0174292.jpg

d0174510_01958.jpg

癒される〜
[PR]
by wilderness-otaru | 2013-01-26 00:20 | 北海道の各地 | Comments(0)

赤岩山へ

赤岩山への山道を歩いてきました。
予報に反してすっきり晴れて、外遊び日和です。

スノーシューを履いて、祝津側からルートへ。
《小樽海岸自然探勝路》と名付けらたこの散策路は、
海面から200mほどの断崖上を進みます。海の眺めがいいので
夏はけっこう歩く人がいますが、この時期に立ち入る人は、
当然ながらほとんどいません。
d0174510_9392843.jpg

森の中へ。昨夜降ったふんわりとした雪が木々に積もり、きれいです。
北海道の真冬の雪はさらさらしているので、こういう積もり方をすることは意外に少ない。

小一時間、ゆっくり歩いて下赤岩山の展望台へ。展望台からはこの絶景!


もともと足元の危なっかしいところですが、雪が積もってさらに足場が悪いので、動くのは慎重に。
眼下に小樽市街はもとより、石狩湾の海岸線がぐるっと見わたせます。
高島岬に建つ鰊御殿、日和山灯台、そして、おたる水族館も手に取るように。
d0174510_10441537.jpg



[PR]
by wilderness-otaru | 2012-01-27 10:40 | アウトドア | Comments(0)

新刊出ました!! 『おたる水族館のいきものたち』

写真集『おたる水族館のいきものたち』が出ました。


水族館の魚、イルカ、アザラシ、ペンギン、セイウチ、トド……の
とびきりかわいい姿を集めた写真集です。

撮影したのは、おたる水族館飼育員の神前和人(こうざき・かずと)さん。

彼の写真を初めて見たときから、これはぜひ出版したいと思い
打合せを重ね、編集作業を進めてきました。

d0174510_13365223.jpg



サイズはタテヨコ約18cmの正方形。本文56ページ。
オールカラーで60点あまりの写真を掲載しています。
水族館のいきものたちに関して、神前さん自身が書いた文章も、
日頃彼らに接している人ならではの視点で書かれていて
笑ったり感心する内容がたくさんです。

◆お知らせ◆
この本の販売は終了し、現在、改訂新版を扱っています。
くわしくはこちらをご覧ください。

[PR]
by wilderness-otaru | 2011-04-16 13:59 | 出版物のご案内 | Comments(0)

ZOO!

昨日は円山動物園に行ってきました。

うちの子はシンリンオオカミ「キナコ」の
“アニマルファミリー”という会のメンバーになっているので
キナコの誕生を祝う会に参加です。
d0174510_835472.jpg

手前がジェイ、奥がキナコの夫婦です。
キナコはもしかして、おめでた!?という話も聞きました。



ところで今、円山ZOOではホッキョクグマのベイビーが生まれて、人気です。


赤ちゃんはふわふわ・もこもこ。

d0174510_8413019.jpg

d0174510_8394691.jpg


それにしてもフォトグラファーの数がすごい。
大口径望遠レンズの放列です。
d0174510_8431839.jpg

赤ちゃんとお母さんが接近した、いい瞬間になると
カシャシャシャシャシャシャシャシャ……
と、シャッター音があたりに響きます。

ま、私なんぞ、休日に重たい物を持ち歩くのもイヤなので
ヒョロ長レンズの、運動会のおとーさんという感じのカメラですけど……。

何はともあれ、生き物を撮るのは楽しいです。






[PR]
by wilderness-otaru | 2011-04-11 08:50 | 北海道の各地 | Comments(0)

野鳥を見に

連日の荒天がようやく収まった祝日の月曜日、コムスメとともに外出。
最初に行ったのは《長橋なえぼ公園》です。

d0174510_22241157.jpg


前にエゾリスをよく見たので期待してましたが、
あいにくこの日は姿が見られませんでした。
見たのはカラの仲間たち、くらい。
でも木々に降り積もった雪がいい感じです。
降り積もった雪の表面もきれい……と思っているそばで、
コムスメは美しい雪面を蹴散らしながら進みます。

その後、祝津へ。
去年は漁港近くの木の上で休むオジロワシを見たので、
これまた期待……でしたがやはりこちらも不発。

雪をラッセルして高台に上がってみました。
d0174510_22271331.jpg


迫力ある断崖の風景。
雪の時期はさらに荒々しさが増して見事な眺めとなります。
足元には《るたお水族館》。
じゃなかった、《おたる水族館》の海獣公園が見えます。
(「るたお……」はリンクを見てください)
トドのショーをやるプール、飛び込み台も、がっちり着氷して迫力十分。

d0174510_2233315.jpg


そういえば灯台近くのこの高台に、昔はホテル(旅館?)があったのだとか。
建物の名残が今でも見られます。タイル張りの床もあって、ここがお風呂だったのかも。
d0174510_22381229.jpg


こんな感じで浴槽に入っていたのか……と再現してみます。
[PR]
by wilderness-otaru | 2011-01-11 22:41 | 小樽散歩 | Comments(0)