タグ:行事 ( 26 ) タグの人気記事

龍宮神社例大祭(2018)


毎年6月20〜22日は龍宮神社の例大祭。
まずは20日午後5時の宵宮祭を
見てきました。
d0174510_11482965.jpg
d0174510_11483936.jpg
社殿内で行われる儀式を外から拝見。
d0174510_11485448.jpg
このあと奥の扉が開かれ、
御神体の鏡が姿を現しましたが、
もちろん撮影は遠慮します。

ついで翌21日。
午後2時30分から神輿の宮出しが行われます。
それに先立ってお稚児さんの行列が境内に。
d0174510_11552115.jpg
d0174510_11561512.jpg
d0174510_11575611.jpg
その後、神輿が境内に入場。
d0174510_12393072.jpg
d0174510_11594730.jpg
d0174510_12001380.jpg
担ぎ手の中心は地元の「龍祭会」。
d0174510_12011288.jpg
各団体が終結して祈祷、
その後、神輿が担ぎ上げられます。
d0174510_12030627.jpg
d0174510_12035772.jpg
d0174510_12042500.jpg
d0174510_12045088.jpg
急な階段を慎重に下り、
そこからが威勢のいい渡御の始まりです。
d0174510_12062922.jpg
見たのはここまで。
仕事に戻らねば……。





[PR]
by wilderness-otaru | 2018-06-22 12:07 | できごと | Comments(0)

勝納川に鯉泳ぐ

毎年恒例、勝納川の鯉のぼりが、
先日の日曜日に登場です。
d0174510_09470393.jpg
2003年に始まって、今年で14回目。
この時期はちょうど川が雪解けで増水し、
流れにも勢いがあります。

幟の数が年を追って増え、
最近では大漁旗も加わって、
一層勇ましい感じになりました。
鯉のぼりと合わせて、
300枚くらいあるのだそう。
d0174510_09571668.jpg
なかなかの壮観!
d0174510_09574547.jpg
数が増えると、設置するのも大変そうです。
町内会の方々が、
半日がかりで作業するのだと聞きました。

撮ったのは12日の午前中です。
もうちょっと風があると、
元気に泳ぐ感じがあっていいのだけど。

また、風が強いとロープに絡まる幟が多かったりして、
写真向きのタイミングとなると、
意外に難しいです。
またときどき立ち寄ってみよう。
ほとんど通勤ルートだしね……。







[PR]
by wilderness-otaru | 2016-04-13 10:11 | できごと | Comments(0)

龍宮神社のどんど焼き

1月7日の午前中、梁川通り方面に
出掛ける用事があって街を歩いていたら、
何だか物が焼ける匂いがする。
何だ!?と思いましたが、
すぐ正月飾りを持った人と
すれ違ってわかった。
そうだ、どんど焼きだ。

あとで龍宮神社の境内に
立ち寄ってみました。
d0174510_01180679.jpg
お〜、やってるやってる。
d0174510_01191783.jpg
雪を積み上げた上で燃やすのが
雪国らしいところです。
当然、雪はすぐに溶けていくから、
これは溜まった雪を処理するという点で
一挙両得なのかも……。
d0174510_01220303.jpg
このときはたまたま
カメラを持っていなくて、
iPhoneで撮影。
ふだんスマホで写真を撮ることは
ほとんどないのだけど、
使いづらいです。
水平を出すのもズーミングも、
なかなかスムーズにいかないし……。









[PR]
by wilderness-otaru | 2016-01-08 01:37 | できごと | Comments(0)

行ってきました。スター・ウォーズ展 @札幌芸術の森

ずーっと行きたいと思いつつ、夏休み中はさぞ混むだろうと敬遠していたスター・ウォーズ展、
ようやく行きました。土曜日の夜、20:00まで開いているというので、そこが狙い目と……。
d0174510_00160473.jpg
d0174510_00170108.jpg
ライトセーバーを持っての記念撮影コーナー。
多分、休日などは順番待ちが長そうだけど、この日はほとんど待たずにすいすい。
d0174510_00163196.jpg
撮影できたのは上の2点だけですが、展示スペースではさまざまな登場人物のコスチューム、
持っていた小物(もちろんライトセーバーも)などが見られ、目が釘付け。
絵画の作品も多彩で、映画のシーンを描いたもの、ストーリーから想像されたもの、
ともに非常に見応えある内容でした。

帰る頃、園内は真っ暗。
芸森には何度も来ているけど、夜の風景を見られる機会は希少です。
d0174510_00260803.jpg
d0174510_00264155.jpg
池の映り込みがきれい。
コンデジをフェンスの上に載せて撮ってみました。
この時間に来てよかった。












[PR]
by wilderness-otaru | 2015-08-24 00:28 | できごと | Comments(0)

朝里の花火と、(ほぼ)満月と

7月30日の夜は朝里の花火大会。
前日に続き2日間行われたもので、小規模ながらけっこうな人出があります。
家の近くなので歩いて見に行きました。
d0174510_07154298.jpg
d0174510_07161968.jpg
打ち上げは、時間にして20分ほどですが、散歩がてらふらりと見に行けるのがいい。
道路脇でお手軽に撮りました。

この夜は大きな月が見えました。
d0174510_07203847.jpg
孫悟空が乗る「きんとうん」のような雲が、しばらくのあいだ、月を載せるように漂っていました。
ちなみに、きんとうんの漢字は「觔斗雲」(←今、wikiで調べた……)
漢字以前に「きんとんうん」? 「きんとううん」?? と自信がなかったのだけど、これを機に憶えておきます。

この夜の月は、満月の1日前の“ほぼ満月”。
7月は満月が2回あって、2度目の満月をブルームーンと呼ぶらしい。
別に青く見えるわけではないけれど、珍しいことの例えとしてその名があります。

上の写真は花火の前、8時頃に撮影。
夜が更けてきたら雲が広がり、違った夜空が見えました。
d0174510_07240256.jpg















[PR]
by wilderness-otaru | 2015-07-31 07:26 | できごと | Comments(0)

おたる潮まつり2015 フィナーレは花火大会

2・3日目は少々天気が不安定だった、今年の潮まつり。
最終日の日曜日も、午前中から雨が降り続いていました。
午後8時に始まる花火大会が心配でしたが、夕方になって雨は止み、期待がもてます。

夜には空がけっこう澄んできて、低い雲が垂れ込めていた一昨日よりずっといいコンディションとなりました。
d0174510_10333789.jpg
d0174510_10351067.jpg
d0174510_10355355.jpg
d0174510_10375883.jpg
d0174510_00411218.jpg
d0174510_10385602.jpg
花火大会の終盤には、舞鶴からのフェリーが入港してきます。
絵になる瞬間ですが、船の動きが意外に速いので、写真にはなかなか難しいです。














[PR]
by wilderness-otaru | 2015-07-27 10:42 | できごと | Comments(0)

おたる潮まつり(2015第49回)潮ふれこみと花火大会

小樽の夏の恒例イベント〈おたる潮まつり〉は今日7月24日が初日。
午後6時、潮音頭の「潮ふれこみ」がスタートです。
まずはトラックに乗った「潮太鼓」、
ついでミス潮(通常は「ミスおたる」)、市長や大会役員の梯団が出発。
d0174510_04331015.jpg
d0174510_11201867.jpg
そのあとに日本舞踊「藤間扇玉社中」など3梯団が続きます。
d0174510_11204301.jpg
左手前が扇玉先生。昭和42年に第1回潮まつりが行われたときから、
踊りに関わってきた人です。
実のところ私は、ふれこみをスタート地点で間近に見るのが初めて。

2日目の一般市民による「ねりこみ」は、
小さい子どもから大人まで、いろんなグループが踊っていて楽しいのですが、
これら日舞をやっている人たちの正統の踊りは、
シロウト目にも明らかに別物に見えました。

ふれこみは稲穂「山二渡邊酒造店」前を出発し、
梁川通りを進みます。
d0174510_11273006.jpg
“すずらん形”の街灯が立ち、どこか古風な趣のある商店街に、
祭りの風景がよく合います。

その後、午後8時からは花火大会です。
南防波堤付近から見ました。
低いところに雲があって、高く上がった花火は
上の方が隠れてしまう。
d0174510_11371538.jpg
花火は約30分間と長くはありませんが、終わる頃にちょうど
舞鶴から来たフェリーが入港してきました。
船上の人は見えただろうか……。









[PR]
by wilderness-otaru | 2015-07-25 11:38 | できごと | Comments(1)

小樽祭り 住吉神社の例大祭(2)

d0174510_23470825.jpg
午後7時、御輿が社殿前を出発。まずは参道を下っていきます。
しかし住吉神社の参道は、全体が下り坂で、途中3ヵ所には石段もあります。
出発した直後にまず最初の石段。
御輿の行列にとって石段は難関で、ここでは慎重にゆっくりと下ります。
d0174510_23521144.jpg
地上3mくらいの視点で。
石段の高低差も加わってけっこうな高度感となります。
(一脚を自撮り棒みたいに使って、レリーズはワイヤレス。レンズは12mm〜の超広角。)
d0174510_23555465.jpg
d0174510_23580276.jpg
d0174510_00031657.jpg
d0174510_00002251.jpg
ようやく参道の入口に到達、ここでひと休み。
御輿はさらに進んでいきますが、カメラを持っての追っかけはここまで。












[PR]
by wilderness-otaru | 2015-07-17 00:04 | できごと | Comments(0)

小樽祭り 住吉神社の例大祭(1)

住吉神社の例大祭は毎年7月14〜16日。
小樽を代表する神社で、祭りは「小樽祭り」とも呼ばれます。
d0174510_12504300.jpg
参道にはたくさんの露店が並び、ふだんの静かな雰囲気とは違った賑わいです。
d0174510_12515206.jpg
15日は午後7時から、恒例の「百貫神輿」の渡御が行われます。
d0174510_12531498.jpg
社殿のかたわらで出番を待つ神輿。
金の鳳凰が風格を漂わせます。
d0174510_12572238.jpg
午後7時前、神輿は社殿正面へ。
d0174510_12593572.jpg
担ぎ手も集まってきた。
d0174510_13001275.jpg
宮司の挨拶、木遣りの詠い、拍子木で一本締めと続き、いよいよ渡御の始まりです。

(続く)















[PR]
by wilderness-otaru | 2015-07-16 13:02 | できごと | Comments(0)

龍宮神社の例大祭 [2]

6月20〜22日の龍宮神社例大祭、
今度は露店で賑わう街の様子。
d0174510_13261088.jpg
梁川通りです。
この通りでは、若手の店主有志が連携して
活性化委員会を立ち上げ、
イベントをやったりして商店街を
盛り上げています。

今回のお祭りで、この委員会が
「やながわ亭」という飲食店を出店。
炙りチャーシュー、もち豚ロース焼を
メインに提供しました。

梁川商店街では今年初頭には
公式ガイドブックを発刊し、
その制作を当社でやらせていただいた縁で、
皆さんと仲良くなっていて、
私もちょっとお店を手伝いに。
d0174510_13482830.jpg



▼20日の午後にはこども神輿がありました。
d0174510_13362381.jpg
d0174510_13364569.jpg
d0174510_13373053.jpg
▲これは22日夕方に行われた松前神楽。
d0174510_13383597.jpg
これは怖いよね。
d0174510_13391193.jpg
逃げる男子、立ち向かう女子!








[PR]
by wilderness-otaru | 2015-06-23 13:44 | できごと | Comments(0)